Top > PS3サブアカウント作成
HTML convert time to 0.001 sec.


PS3サブアカウント作成 の変更点


 PS3ではサブアカウントを複数作ることができます。(無料)
 PS3のアカウント作成やオンラインゲーム接続も無料の為
 複数アカウントを作ってオンラインゲーム接続などでは使い分けることをオススメします。
 マスターアカウントにサブアカウント(子アカウント)を関連づけて作成およびマスターアカウントでの管理ができます。
 
 (例)複数のアカウントを作り使い分ける例
 ・マスターアカウント(チャージマネーやダウンロードコンテンツ購入の管理)
 ・サブアカウント1(オフラインゲーム専用/本人用)
 ・サブアカウント2(オフラインゲーム専用/家族用)
 ・サブアカウント3(オンラインゲーム専用/親しいフレンド用)
 ・サブアカウント4(オフラインゲーム専用/野良オンラインゲームの新規フレンド登録用)
 
 上記のようにアカウントを複数作成し使い分けるようすると安心かもしれません。PS3にはブラックリスト機能もありますが、チャージマネーなども管理している安易に捨てられない(利用を辞められない)マスターアカウントにネットで知り合った信用できない人をフレンド登録してしまったり、たまたまオンラインゲームで一緒してヤバイ人にIDを覚えられてしまったり悪意的に粘着されたり、匿名掲示板に勝手に自分のIDやオンラインネームを晒されりするとダメージが大きくなりますので、出来るだけアカウントは使いわけましょう。
 
 また、他のPS3ユーザーもオンラインIDを使い分けている人も多いと思いますので、荒らしや迷惑行為を行っているユーザーに遭遇したり目にしても、捨てアカウントで暴れている可能性もありますので、直接クレームを言っても無駄、2chの晒し掲示板に相手のIDを晒しても無駄です、いくらでも新規アカウントを作って沸いて出てきますので、自分か粘着されないように相手にせずにスルー(完全無視)したほうが賢明でしょう。
 
 ちなみにPS3のサブアカウントを作るには、生年月日を入力するときに、未成年になるようにし、関連づけるマスターアカウントを入力すると、その子アカウントとなります。サブアカウント作成対象になる年齢などはソニー側で変更される場合もあるかもしれませんのでご注意下さい。またサブアカウントの作成や登録個人情報などは全て自己責任で作成下さいませ。
 ちなみにPS3のサブアカウントを作るには、生年月日を入力するときに、18歳未満になるようにし、関連づけるマスターアカウントを入力すると、その子アカウントとなります。サブアカウント作成対象になる年齢などはソニー側で変更される場合もあるかもしれませんのでご注意下さい。またサブアカウントの作成や登録個人情報などは全て自己責任で作成下さいませ。
 ※プレイするのに年齢制限のあるゲームでは対象年齢以下のアカウントだと起動できませんのでご注意下さい。